ゲームアプリ

剣と天秤のディテクタシーの評価・レビュー・感想などまとめ!(サービス終了)

剣と天秤のディテクタシーは王国軍に所属する刑事と呼ばれるキャラクターたちの活躍を描いたRPG。これと言って特徴的な要素はないものの基本的な部分はしっかり抑えた作りになっている。

剣と天秤のディテクタシーの良かった点

キャラクターデザインやサウンドのクオリティが高く、戦闘時のグラフィックや技のエフェクトなども一定水準は満たしている。

基本の戦闘は完全オートで技発動時にタップするだけという簡単仕様。

周回プレイが搭載されている点も素晴らしい。

剣と天秤のディテクタシーの不満点

遊び続けたいと思わせてくれる要素がなく、一言でいうとオリジナリティに欠ける。

まとめ

良くも悪くも普通。

全体的にしっかりとして作りになっていて、ゲーム自体の評価としては高いはずなのだが・・・。

ストーリーをメインで楽しめる方なら十分に楽しめる出来にはなっている。

まだ開放されていないモードもあるのでこれからに期待したい。