ゲームレビュー

【レビュー】『ロックマンX DiVE』をプレイしてみた感想

ロックマンX DiVEのレビュー・感想

リリースされると知ってから、かなり楽しみにしていたタイトルでしたが、見事に予想を裏切られました。それは良い意味でもあり、悪い意味でもあります。

まず、キャラクターのグラフィックやステージの背景など見た目に関する要素はしっかりと再現されていて、言うことなしの満点です。BGMも原作通り。タイトル画面の音楽を聴いただけでも、ワクワクさせられること間違いなし。世代であれば、期待せずにはいられないはずです。

もうフラグ立ってますが、その期待は見事に裏切られます。徐々に。

最初~ある程度のステージまでは普通に楽しめます。操作性の問題こそありますが、2段ジャンプ・壁蹴り・チャージバスターなど、しっかりロックマンしていて楽しいです。

しかし、プレイを進め、様々な強化要素が解放され、戦力差という壁にぶち当たることで気付きます。

「あ、これアクションゲームじゃない・・・アクションゲームっぽい遊びが出来る育成ゲームだ」と。

もちろんスマホゲームである以上、ある程度の育成要素が絡んでくることは覚悟していましたが、いざその現実を目の当たりにすると・・・泣

「違う!こんなロックマンがしたかったんじゃない!」と多くの方が嘆いたはずです。

ステージ推奨の戦力に足りてなくても、ダメージは意外と通ります。なのでアクションゲームが得意な方なら例え戦力差が大きく開いていたとしても、ずっと回避できれば理論上はクリア可能なはずです。あくまで理論上ですが。

復活アイテムを消費することで強引に押し切るこということも出来ますが、アイテムに限りがありますので、こちらも現実的ではないです。

結局のところ、多くのプレイヤーにとって育成が前提となっており、戦力値が大きく足りていないステージでは、雑魚の攻撃ですら2発程度であっさり倒されます。

まあ、課金させるためには仕方のないことかもしれませんね。

とりあえず、コントローラーなしでの操作は推奨しません。枠外からいきなり飛び出してくる敵や攻撃、残り残弾数など。ゲームを攻略上、必須とも言える情報が把握しにくく不利です。

移動や攻撃などの基本的な操作は仮想パッドでも十分やれますが、対人戦など本格的にプレイされるならぜひコントローラーのご検討を。

育成前提のアクションゲームだと割り切ってプレイできるなら、結構おすすめです。少なくともロックマン好きであれば、それなりに楽しめる部分はあるはず。ただ、すぐに行き詰る場面が来ると思いますので、その時にどう感じるかってとこですね。

ロックマンX DiVE

ロックマンX DiVE

CAPCOM無料posted withアプリーチ